テレビイラスト PR

明石家さんま初公判!?【TBSテレビ/週刊さんまとマツコ】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

TBSテレビ様のトークバラエティ番組「週刊さんまとマツコ」用のイラストを担当しました。お二方が法廷で裁かれるシュールな様子を絵にしました。

「さんまとマツコ」の法廷画


題して「無罪の主張が認められず今にもキレそうな顔で裁判長を睨むマツコ被告人」マツコさんが法廷画になるのは僕の知る限り一年ぶり三度目です。トークが盛り上がって安心しました。


こちらは「起訴内容を認め反省の表情で証言台に立つさんま被告人」。罪名は未定でしたが、さんまさんから「風呂場覗いたんかなぁ」とコメントいただきました。ちなみに風呂覗きは軽犯罪法1条23号「窃視の罪」にあたり、拘留(1日以上30日未満)又は科料(千円以上1万円未満)に処せられるそうですよ。


マツコさんが「この格好で出廷するの許されるのかな?」と疑問を呈されてましたが、許されますね。今までで一番派手だった被告は落語家の快楽亭ブラックさん。色とりどりの派手な羽織に「被告 福田」の文字入りオリジナルマスクで登場されて度肝を抜かれました。意外と法廷はTPO関係ないです。

よしたか
よしたか
というわけで「日本一似顔絵が描きやすい二人」というテーマで法廷画家が描いた芸能人架空法廷画の紹介でした。
コケ丸
コケ丸
こんなの描いて怒られなくてよかったな。
よしたか
よしたか
放送されるときはヒヤヒヤだったよ。けど思ったよりウケてよかったし、マツコさんは気に入ってご自宅に法廷画を持って帰られたとスタッフの方から聞いて安心したよ。

さんまさんとMISIAさんのエピソードイラスト


前回の法廷画がご縁でまたイラストのご依頼がありました。今回のゲストは国民的歌手のMISIAさん。さんまさんとはプライベートでも親しくされているそうで、一緒にカラオケに行く仲だとか。



MISIAさんのターバンはアフリカにルーツがあるのだそうです。こちらのイラストはアフリカのレストランで隣の人が手を触ってきたと思ったらマントヒヒでびっくりしたお話。窓からいろんな動物が入ってきちゃうそうですよ。


MISIAさんは音楽活動と並行して社会貢献活動に積極的に取り組んでいて、近年でもJICAの活動を視察しにザンビアを訪れたりとアフリカの教育支援やマラリア撲滅活動を行っているのだそうですよ。こちらのイラストはさんまさんのコンビニトーク。


店員に二十歳以上かと聞かれ戸惑うさんまさん。コンビニでお酒を買われるなんてちょっと意外ですね。

よしたか
よしたか
以上、「週刊さんまとマツコ」用イラストの紹介でした。面白い番組なのでぜひご覧ください。最新回はTVerでもご視聴いただけますので是非!
created by Rinker
¥1,188
(2024/06/12 11:17:28時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
yoshitakaworks
フリーランスのイラストレーター/法廷画家/漫画家です。テレビ番組用イラストや書籍・広告用イラストを描いています。 親しみやすく、使いやすいイラストをハイスピードでご提供いたします。コミカルなタッチから法廷画まで幅広いタッチで対応可能です。
ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ!

イラスト制作のご依頼や取材依頼など、是非お気軽にご相談ください。
24時間以内に回答致します。

お問い合わせ